仲介手数料無料物件判定サイト『Web支店』

「Web支店」は、(株)サンケンプランニングが運営する仲介手数料無料物件・無償判定サイトです。

Web支店の特徴 購入経費節減のため節約したい方の味方

「仲介手数料」を無料にできるかどうかの「判定」を無償でおこないます。

すべて無料でアドバイス

仲介手数料無料可能と判定された物件をご購入の場合、以下のすべて無料で行います。

  • 物件の売主との価格交渉、取引条件等の交渉手続き
  • 購入予定物件の調査
  • 資金計画書の作成
  • 住宅ローンの斡旋事務
  • 物件内覧時の同行、内覧時の注意点等のアドバイス
  • 売買契約締結のお手伝い
  • 物件引渡前の現場立ち合いの同行、アドバイス

よくあるご質問

仲介手数料ってなに?

不動産の売買や賃貸で不動産業者(宅地建物取引業の免許を受けた者)が「買主や借主を見つけてくれた」場合や、「気に入った物件を見つけてくれた」場合に、成功報酬として依頼主からいただく金銭のことです。当然、成功報酬ですから、売買や賃貸の取引が成立した場合でなければ、不動産業者は仲介手数料を依頼主に請求することはできません。

また、取引が取消しや無効になった場合も請求することはできません。

仲介手数料の金額はきまっているの?

仲介手数料は、請求できる金額の上限が法律(宅地建物取引業法)で定められています。

仲介手数料の金額は、決められた上限内であれば不動産業者が自由に決められます

一般的には、不動産業者は上限金額の仲介手数料を請求する場合が多いのです。

仲介手数料の計算方法は?

仲介手数料の上限額について、ここでは売買の場合でご説明します。

売買金額 仲介手数料
200万円以下の金額 売買金額×5%+消費税(売買金額×5.4%)
200万円を超え400万円以下の金額 売買金額×4%+消費税(売買金額×4.32%)
400万円を超える金額 売買金額×3%+消費税(売買金額×3.24%)

例えば、価格が1,000万円(消費税抜き)の物件を上記の表のとおり分けると

  • 200万円以下の金額:200万円
  • 200万円を超え400万円以下の金額:200万円
  • 400万円を超える金額:600万円

となります。

なぜ仲介手数料を無料にできるの?

売主と買主の両方から仲介手数料をいただける物件の場合は、 買主(お客様)からの仲介手数料を無料にして 、売主からのみ仲介手数料をいただくことにしているため、お客様から仲介手数料をいただくことはないのです。

どんな物件が無料にできるの?

残念ながら世の中に出回っているすべての不動産物件が、仲介手数料無料にできるワケではありません。

売主から直接、仲介手数料をいただける物件がその対象となります。

 

売主との間にもう一つの不動産会社が介在した場合は、売主はその業者に仲介手数料を支払うことなるからです。具体的には、

  • 新築一戸建物件
  • リフォーム済中古一戸建
  • リノベーションマンション物件

の多くは手数料無料にできる可能性が高いです。

もちろん売地・投資用(アパート、マンション、1棟ビル、事務所、店舗)物件の中にもあります。

 

ただ、お客様が気になっている物件や購入を検討している物件が、仲介手数料無料になる可能性があるかどうかをご自身で確かめるのは容易なことではありません。

そこで当社では、仲介手数料無料物件判定サイト「Web支店」を開設して仲介手数料が無料になるかかどうかを判定する(無償)サービスを開始させていただきました。

お問い合わせ

TEL / 042-705-1870

FAX / 042-705-1871

営業時間 / 9:30~19:00

(定休日:毎週水曜日)

仲介手数料無料のリノベーションマンション
クリックして【希望条件】をお聞かせください!
仲介手数料無料・仲介手数料ゼロ・仲介手数料なし・仲介手数料不要・仲介手数料無料判定
判定申込ボタン